カテゴリー
住民主体の健康づくり

石巻市広渕地区でサロン

2月5日(水)宮城県石巻市の広渕地区で、復興庁の事業ではじまった「ふまねっとサロン」が第6回目を迎えました。1回目10人、2回目12人、3回目13人、4回目13人、5回目14人、本日14人。参加者がすこしづつ、増えていきます。被災者住民だけで進められている手作りのサロンです。あみの外から声をかけて指導をしているのは、地域住民のふまねっとサポーターの4名の皆さんです。今回は、岩手県大槌町からふまねっとサポーターのお二人が研修を兼ねて視察に参加しました。

復興庁事業「こころの復興」住民主体のサロン活動「ふまねっと」